2019/02/28

お客さまと開発プロジェクトをコラボしている感覚で

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

開発プロセスで必要となる開発ものづくりは、これからの未来に

向けたものを創ること。

 

クリエイトであり、あたらしいを創ることです。

 

そこで大切なことは、お客さまの新製品を一緒に開発して

いるんだという共感力ではないかと思います。 

 

開発者としての立場でものづくりするスタンスが重要です。

 

試作品を理想の寸法精度で仕上ることが、試作専門のプロの仕事です。

 

また開発現場では予定通りにはいかず、突発での対応や難易度の高い

ものづくりの技術が求められます。

 

そんなときにこそ、お客様のご要望に応え、期待値を超える仕事を

していきたいと思います。

2019/02/27

量産前に試作金型で試す

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

量産金型を作る前に、できる限りコストを抑えて、安価な試作金型で
 
成形を試したい。
 
 
そんな場合は、アリスにお声かけ下さい。
 
 
アリスでは、モールドベースを共有化したカセット式の試作金型で
 
スピーディーに対応致します。
 
 
素材はアルミを使用するために安価に金型を製作できます。
 
 
プラスチック樹脂とゴムの2色成形。
 
 
金属とのインサート成形。
 
 
ゴム試作品や板金試作品の製作も含めて対応します。
 
 
1部品から対応しています。
 
 
部品点数が多い場合で、20~30種類程度、稀にそれ以上の
 
量産試作モデルの製作する場合もございます。
 
 
数量は、100個~300個/LOTや500個/LOTが多く、
 
設計変更に伴って金型を改造してから、また数百個成形。
 
 
そんなパターンが多いです。
 
 
10,000個/LOT以上を一度に作るのは、稀なケースとなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

検査は、重要公差図面をご出図いただければ、数字を書き込ませて

いただきます。

 

ペレット材料もお任せいただければ、入手して対応致します。

 

多いのが、PBTやPC、POMやナイロン、もちろんABSや

PMMA,PPSなどもございます。

 

350tまで対応できます。

 

試作金型は、アリスにお任せ下さい。

 

2019/02/26

どうしたらできるのかを考える

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスでは、「どうしたらできるのか」をまず

考えることにしています。

 

お客様にリスクが高いことをお伝えして、それでも対応を

依頼されれば、挑戦します。

 

先行開発の仕事では、新素材の加工などが当たり前の世界

 

できるかどうかわからないブラックボックスが存在します。

 

先行開発に挑戦する場合はm失敗は起こるもの。

 

トライしたスタッフの失敗を責めたりすることは、

一切ございません。

 

率先して挑戦できる環境を、構築しています。

 

 

 

 

またあたらしい道具や素材などを気軽に、購入できるようにしています。

 

そのおおらかさが、研究開発要素の強い開発試作で試作品を製作するには

必要だと考えています。

 

失敗すれば利益は残りませんが、あたらしい技術を開発していくには

挑戦することしかありません。

 

いくら理論的に考えても、やってみないとわからないことが、

ものづくりにはあります。

 

通常の試作品や量産試作品を製作する場合は、そうリスクも高くありません。

 

アリスは、あたらしい価値を創る先行開発でのものづくりをしています。

 

これからも、未知なる試作品の製作にトライしていくために、

まずどうしたらできるのか!?

 

を考える習慣を持ち、失敗を恐れずにトライしていくようにしていきます。

2019/02/25

PBTやPEEK、PPSなどガラス入りという高耐熱材料

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

開発試作では、PBTやPEEK、PPSなどガラス入りという材料を

加工することが多くなっています。

 

定尺1枚(500×1000)が20万円近くや大きくオーバーする素材。

 

先月は特殊材だけで300万円程度購入。

 

アルミなども多いので材料費が掛かります。

 

販売価格に対して材料費率が高くなってしまいます。

 

品質を落とさないために、刃物や治具も特殊になり、繊細な加工を

するため時間もかかります。

 

高温に耐える素材です。

 

家電や自動車部品の開発モーターや、機械部品などの仕事は特殊材の

加工が増えます。

 

ここ数年は特殊材の加工が多くなりました。

2019/02/24

カタチには意味がある

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

開発ものづくりは当然、プロダクトデザインの知識も必要です。

 

積極的に学ぶ機会をつくっています。

 

プロダクトデザインは機能美を追及したシンプルなカタチに

魅力を感じます。

 

装飾性の強いものより、意味のあるシンプルな機能美が好きです

 

今は使い勝手の良い美しいものが多いように思います。

 

ユニバーサルデザインの考え方からでしょうか?

 

使っていてなるほどとカタチの意味を発見することも多く

考え抜かれたデザインの智恵と工夫に驚き、愛着がわいてきます。

 

そんなときにデザインの重要性を感じる次第でございます。

 

訴求力のあるデザインで豊かで楽しい社会になっていってることは

開発ものづくりに携わる人間としては喜ばしい限りです。

2019/02/23

メーカーエンジニアさまと共にあたらしいを開発

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

開発試作アリスでは、今まで多種多様な分野の研究開発分野のものづくりに

携わってきた経験を活かして、エンジニアさまのニーズにお応えすることに

特化してきました。

 

また業界を問わず、開発試作でいろいろなチャレンジを行なってきました。

 

そのキャリアとノウハウによって、今があります。

 

これからもメーカーさまと共に、課題や問題を解決できる開発試作のプロとして

成長していきたいと思います。

2019/02/22

コントロールとマネジメント

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

管理は、コントロールとマネジメントに大別できます。

コントロールは、コンサルタントのように、ゴールに到達

できる方法論を指導してさせること。

 

マネジメントは、カウンセラーのように、自分で考えさせて

ゴールに導くこと。

 

ティーチングとコーチングでもあるかな?

 

初めはコントロールが基本で、能力がある程度ついてきたら

マネージメントに切り替えて育てていく。

 

丁稚みたいな下積み時代も必要だと思います。

 

丁稚を乗り越えて、高品質の試作品を創るプロの職人を育て、

後世に開発ものづくりのDNAを伝承していく。

 

それも開発試作アリスの使命だと考えています。

2019/02/21

外国人雇用ブランド「A×A」☆人を育てる企業が進化する

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

アリスは、あたらしい価値を創る開発ものづくりをしていますから、

常に進化することが求められます。

 

そこで会社としてのテーマを「進化」としています。

 

その進化って、いったいどういうことなんでしょうか?

 

会社は、想いを共感している人の集まり。

 

それなら、集まっている人たちが進化すれば、それはすなわち会社の進化。

 

人を育て進化させる企業が進化するということかなと思います。

 

これからもスタッフ全員で、レベルアップを目指していきたいと思います。

 

 

 

 

本国内で無期限で働き続けられる在留資格を持つ優秀なエンジニアたち。

 

長期雇用を実現します。

 

エンジニアや技能実習生はアンサーアンサーが手配致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

有料職業紹介ブランド「ANSWER×ANSWER」

許可番号:27-ユ-302440

TEL:06-6147-6088

E-mail: info@o-biz.jp

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

2019/02/21

ターゲットを明確にしていくこと

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスの求めるお客さま。

 

もっと明確にしていく必要があります。

 

アリスのメイン顧客。

 

家電・車載機器・電子デバイス・省力化機器・機械装置・文房具・

複写機・医療・理美容・アミューズメントなどの大手メーカー。

 

その開発を担うエンジニアやデザイナー、生産技術や購買の方々

となります。

 

機能検証や機構確認、量産プロセス検討、意匠検証など

を目的として創られるプロトタイプ(試作品)。

 

生産設備や検査用の治具、小ロット多品種の部品などを

製作している開発試作に特化したものづくりの会社です。

 

開発のプロ向けに開発ものづくりをする技術会社となります。

 

メイン顧客はメーカーさまのさまの開発部門となります

2019/02/20

外国人雇用ブランド「A×A」☆ベトナムの地図発見!!

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

資料を整理しているとベトナムの地図が出てきました。

 

私はまだ1の首都ハノイを中心に4~28までしか行ってません。

 

次はホーチミンやダナンに訪問して現地を確かめて来たいと思います。

 

ベトナムスタッフに出身地が、どんなところか教えてもらいました。

 

ラオスや介護関係に力を入れている国であるカンボジアにも、いずれ

訪問したいと思います。

 

相手国を理解することが良き関係を築くコツ。

 

まずは体感していきたいと思います。

 

 

 

 

本国内で無期限で働き続けられる在留資格を持つ優秀なエンジニアたち。

 

長期雇用を実現します。

 

エンジニアや技能実習生はアンサーアンサーが手配致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

有料職業紹介ブランド「ANSWER×ANSWER」

許可番号:27-ユ-302440

TEL:06-6147-6088

E-mail: info@o-biz.jp

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

新着情報